クリマテックトップページへ メールでカタログ請求 Climatec

TOA5ファイル分割ソフト
TOA5_Split_tool
 Rev1.00

概  要 
このソフトはC-CR300/310, 200X, 800/850, 1000, 3000, 5000などのデータロガーで収録したデータをPC200W、LoggerNetなどで回収した、テキストCSV形式(TOA5形式)のデータファイルを、日単位などに自動分割するソフトウェアーです。

特  長
  ・指定時間間隔で区切ったデータファイルを作成→取り扱いやすい。
  ・分割前元ファイルのヘッダーを分割後ファイルに付加できる。
  ・各TOA5ヘッダーに対応・
  ・対象データファイルをドラッグするだけで分割完了。

仕 様
動作条件 Windows 7/8(動作確認のみ)
Microsoft .Net 4が動作する事
入力ファイル TOA5ファイル
(C-CR300/310, 200X, 800/850, 1000, 3000, 5000などのデータロガーで回収したデータファイル)
出力ファイル名 元データファイル名_yyyymmdd.CSV
  yyyymmdd : 年月日
分割の単位 10分、1時間、1日、1ヶ月から選択
日界 気象庁観測統計指針に準拠
例)1月1日0:00:00は12月31日24:00:00となり、前日扱いとなります。
参考リンク 概要
ヘッダー処理 TOA5ファイルのLongヘッダー、shortヘッダー、ヘッダーなしに対応
制限 複数のファイルをドロップした場合、最大256ファイルまで分割。
使用許諾条件 こちらの条件が適用されます
供給方法・条件 当社販売製品ご購入の方、ご利用の方に無償提供。
ご必要な方は、当社営業部にご請求ください。
ホームページ上からのダウンロードによる供給(約2MB)
インストール 特にありません。
ダウンロードしたZipファイルを解凍後、フォルダーをコピー、フォルダー内の以下、ファイルを使用します。

PCによっては、.Net 4以上のインストールが必要になる場合があります。
設定 フォルダー内には以下の4つのファイルがありますが、使用するのは以下、赤アンダーラインのファイルです。拡張子非表示の場合、名前が似ているのでアイコンで区別して下さい。

拡張子を表示した場合の例


拡張子を表示していない場合(デフォルト)
フォルダーコピーした中にある、
TOA5_Split_tool.exe
をクリックして設定画面を表示します。



分割の設定

4つの中から選択できます。
メイン画面

分割データの出力先
分割のルール
元データの処理を決める
実行方法
または
TOA5_Split_tool.exeに対象ファイルをドラッグします。
結果の例


TEST_TBL110.dat:元データ
 TEST_TBL110_201310.CSV − TEST_TBL110_201406.CSV
 は月分割後のファイル
自動分割されて出力されます。
TOA5ファイルのLongヘッダーの例
オプションのTOA5ヘッダを残すを選択すると、4行のヘッダーも分割後ファイルにもコピーされる。
日界ファイルの例

TEST_TBL110_201312.CSV(2013年12月の月ファイル)の最終行は、以下のように翌年(翌日)の2014/1/1 0:00:00のデータが 2013/12/31 24:00:00扱いとして、編集されます。



このシステムに関する問い合わせ、カタログ請求はクリマテックへ

クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちらから
http://www.weather.co.jp/

to Climatec Home page