写真ギャラリー20 

写真をクリックすると大きくなります。
このページの写真に関するご感想などは、当社宛お送り下さい。
作者に転送いたします。
(2005/3/14)

カトレア・ゴールデンフォーチュンは以前に掲載済みだったと思います。年数がた ち今年はだいぶ花数が多くなりました。山梨の蘭展は毎年2月下旬に甲府駅ビルのエ クランで開催されますが必ずこの時期に開花し、毎年人気のある花です。


 レリアのパピーラブはかわいい花ですがメリクロンを繰り返すうち、本来花茎が6 0cm位の長さであったものが30センチほどに縮み、花形も幾分小さくなっていま す。写真の花数の少ないのが本来のもの、多いのが変位を起こしたものです。(植物 でも変位を起こす技術ですから人間もメリクロンをなどとはとんでもない話だと思う のですが)


レリオカトレア・リムファイアー”ワルダー”は昨年の山梨の蘭展で仲間と株の交 換をしたものの一つです。色彩のよいミディタイプ(中輪)の花です。


  リンコスティリスは5年前にドームの蘭展でタイの業者から購入したものが今シー ズン初めて咲いたものです。ラベルの一部が不明ですが以下がラベルの内容です。

  Rhy gigantea×white **
         Red spot
         ×sib
 小さな花が28輪ほど着きましたが、大株になると大変見事なもので3年程前の ドームの世界蘭展で同じ仲間の花がグランプリをとっていました。

この花の苗は蘭仲間で1株ずつの分けたものですが、先日の例会で他の開花状態を比 較したところ花形がすばらしい丸弁であることが分かりました大切に育てたい個体です。


このページの写真はコピーしないで下さい。
このページの写真の著作権は遠藤 邦夫様が保有しています。

このページに関する問い合わせはクリマテックへ
クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちらから
http://www.weather.co.jp/