クリマテックトップページへ メールでカタログ請求 一番上に該当商品の価格を表示します Climatec

HOBO MX2501 pH・温度データロガー
(Bluetooth無線通信)
CO-MX2501

PDFカタログ


ホボMX2501pH・温度データロガーは、無線通信型pH計測データロガーです。専用アプリでHOBOmobileをインストールしたモバイル端末とBluetooth(BLT)でワイヤレス通信でき、見通しで30mの範囲内にあるロガーの設定、データ回収、計測値の確認などの操作が遠隔で行えます。
通信の際、インターフェースケーブルなどと接続する必要が無いため、作業時間を短縮し、作業効率を大幅に向上することができます。

※本機器は電波法基づく特定無線設備の技術適合証明を受けています。

通常のBLTでない水位計U20Lシリーズはこちら

特 徴

  • Bluetooth(BLE)無線通信で設定・データ回収
  • 丈夫なPVCハウジングは淡水中・海水中どちらでも設置可能
  • 精度±0.1pH(校正時の温度環境±10℃において)
  • iOS、Android対応無償アプリHOBOmobileの指示に従うだけの簡単ユーザー校正(pH4,pH7,pH10)
  • ユーザー交換可能バッテリー(単3電池×1本;本体に付属)
  • ユーザー交換可能pH電極、水生生物付着防止カッパーガード(どちらも本体に1個ずつ付属)

データ回収
 ・ スマホまたはタブレットを用いて回収します。回収アプリは以下より
  

関連製品 導電率ロガーはこちら 雨量ロガーはこちら

仕 様

■pHセンサー仕様
  pH mV
計測範囲 2.00〜12.00pH -512〜512mV
精度 ±0.10pH(校正時の温度環境±10℃以内) ±0.2mV
分解能 0.01pH 0.02mV
応答速度 1分(一定の温度環境の撹拌水中にて)
■温度センサー仕様
計測範囲 -2°〜50℃
精度 ±0.2℃
分解能 0.04℃
応答速度(90%) 7分(撹拌水中にて)
■ロガー本体仕様
動作範囲 -2°〜50℃(凍結なし)
浮力 -13.6g(淡水中)、-19.6g(海水中)
耐圧水深 40m
水検知機能 対象の水の電気伝導度が100μS/cm以上で検知可能です。
非電解質や、電気伝導度が100μS/cm以下の場合には検知されません。
氷点下の場合は検知されないことがあります。
電波強度 1mW(0dBm)
通信距離 約30m(障害物除く)
ワイヤレス規格 Bluetooth Low Energy(BLE)
インターバル 1秒〜18時間
時間精度 ±1分/月(0°〜50℃)
電源 単3乾電池1本(ユーザー交換可)
電池寿命 約1年(1分以上のインターバル、Bluetooth常時オンを選択した場合)
約2年(1分以上のインターバル、水検出時Bluetoothオフを選択した場合)
約3年(1分以上のインターバル、Bluetooth常時オフを選択した場合)
*1分以内のインターバルおよび統計モードでのサンプリングインターバル、バーストロギング、モバイル機器との長期の接続または頻繁な通信などは、バッテリーの早期消耗につながる可能性があります。
pH電極寿命 6ヵ月(ユーザー交換可)
メモリ 152KB(最大43,300サンプル記録可能)
フルメモリ
ダウンロード時間
約1分(機器との距離が遠いほど通信が遅くなる可能性があります)
寸法 228.6mm長×42.7mmφ
質量 268.2g
環境レーティング IP68
技適マーク 取得済み
型番 MX2501
■pHセンサーの校正について
pHセンサーは、フィールドでの設置前、pH電極の交換時、前回の校正から時間が経過した時など、随時校正をしていただく必要があります。また、長期計測を行う場合も定期的に校正していただくことを推奨します。

校正は、計測環境に応じて、pH4とpH7(もしくはpH7とpH10)の校正標準液を使用した2点校正、またはpH4とpH7とpH10の校正標準液を使用した3点校正があります。
校正には、校正標準液(pH4/pH7/pH10)、ビーカー、洗浄用の精製水(純水)等が必要です。

校正作業は、専用アプリHOBOmobileに表示される手順に従いながら行いますので、初めての方でも簡単に行うことができます。

校正液、保管液には1年程度の使用期限がありますので、あまり買い置きせずに、必要の都度ご注文いただきますようお願いいたします。

画面の指示に従ってキャリブレーションが可能です。

付属品・消耗品 一番上に該当商品の価格を表示します

商品名 イメージ 型番 説明 
MX2500pH電極 MX2500-ELECTRODE 交換用pH電極
MX2500エンドキャップ MX2500-END-CAP 交換用エンドキャップ(部品)
MX2500生物付着防止ガード MX2500-GUARD 交換用銅製センサーガード
MX2500校正ビーカー MX2500-CAL-BKR 校正時に校正標準液を入れるビーカー
MX2500校正キット MX2500-CAL-KIT 校正標準液3本(pH4.01/pH7.0/pH10.01)、校正ビーカーのセット
pH4.01校正標準液(赤) MX2500-CAL-4 pH4.01校正標準液(単品)
pH7.0校正標準液(黄) MX2500-CAL-7 pH7.0校正標準液(単品)
pH10.01校正標準液(青) MX2500-CAL-10 pH10.01校正標準液(単品)
MX2500メンテナンスキット MX2500-MAINT-KIT 校正標準液3本(pH4.01/pH7.0/pH10.01)、電極保管液、校正ビーカーのセット
MX2500電極保管液 MX2500-STORE-SOLN 電極保管液(単品)

*校正時や設置後にpH電極を洗浄する際は、必ず精製水(純水)を使用してください。精製水はコンビニ、ドラッグストアなどで別途入手してください。

設定・データ回収ソフト

MX2501を運用するには、スマートフォン、タブレットに、専用アプリ「HOBOmobile」をインストールしてBluetooth通信します。Bluetooth通信では障害物を除く約30m以内の範囲にあるロガーをシリアルごとに認識します(右図)。
専用アプリ「HOBOmobile」はApp StoreもしくはGoogle Playにてダウンロード可能です(無償)。
お手持ちの端末が下記システム要件を満たしていることを確認してください。

 

 

HOBOmobileシステム要件

・iOS 7.0以降またはAndroid 4.4以降6.0未満
・Bluetooth 4.0以降 HOBOmobileは英語版のみです。和文説明書は下記リンクへ。
HOBOmobile和文取扱説明書(pdfファイル:1.62MB)

 

データの回収や機器の設定は、Bluetooth無線通信でおこなうため、設置した機器を引き上げる必要がなく、作業時間を大幅に短縮することが可能。

また、データはあらかじめ参照水位(実測値)と水密度(海水・汽水・淡水など)を入力することで、気圧補正後の水位値(m)が自動的に算出され、モバイル端末上で随時、現在の水位値をチェックすることができます。

トップエンド(通信部)とセンサーエンド(センサー部)を接続する強化リードケーブルは、設置場所に合った長さを指定できます(ユーザー交換可)。
リードケーブルの長さは、標準ケーブル長(5m,10m,15m,30m,60m)以外にも、最短0.2m〜最長500mまで指定可能です。



このシステムに関する問い合わせ、カタログ請求はクリマテックへ

クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちらから
http://www.weather.co.jp/

to Climatec Home page