クリマテックトップページへ メールでカタログ請求 一番上に該当商品の価格を表示します Climatec

雨量計キャリブレーター
雨量計校正器

PDFカタログ
CYG-52260


雨量計にセットした状況

 
3種類のノズル
雨量計キャリブレーター(校正器)    一番上に該当商品の価格を表示します

CYG-52260


 雨量の滴定検査が現場で誰でも容易に行うことができます。水頭を一定に保つので、ボトルの水の量によらず、一定量で滴定します。
 雨量計の誤差が一定値(通常5%以下)であることを現場でチェックすることができます。

使用法
CTKF-1(直径20cm 0.5mm/1転倒)雨量計の場合、314ccが10mm 20パルスとなります。

 1)水道水314ccをメスシリンダーで測定し、ボトルの中に入れます。
 2)雨量計の内部のロート部分をあらかじめ水で満たして、即転倒ますに水が入るようにします。
 3)雨量計の外筒を再度セットし、キャリブレーターをセットします。
 4)音をカウントするか、出力をチェックして、314ccで何カウントかを記録します。
 5)20mm以下は±1パルス以内の誤差が許容範囲です。
 6)上記を定期的に記録し、誤差が大きくなった場合(※)には、調整または修理が必要になります。当社に雨量計をお送りください。

仕  様
ボトルの容量 1000ml
ボトルスタンド 雨量計の内側にセット可能
滴定ノズル
(滴定速度)
1000/1500/2000 ml/hrの3種類
大きさ/重量 29H×13φcm / 200g

 ※参考:気象庁検定公差
雨量計種別
1転倒雨量
範囲 器差
0.5mm以下 <=20mm 0.5mm
>20mm 3%
1.0mm以上 <=40mm 1.0mm
>40mm 3%


このシステムに関する問い合わせ、カタログ請求はクリマテックへ

クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちらから
http://www.weather.co.jp/

to Climatec Home page