クリマテックトップページへ メールでカタログ請求 一番上に該当商品の価格を表示します Climatec

CO2センサー
(二酸化炭素計)
CVS-GMD20
デジタルプローブ式新機種はこちら
PDFカタログ


低濃度向け
 概 要

   変換器に用いられている拡散吸収単光源二波長NDIRセンサは、赤外線光源、サンプルセル、可変フィルターそして赤外線検出部のシンプルな構成となっております。可変フィルターは光源より発せられた赤外線のうち二酸化炭素(CO2)に吸収される帯域の波長と、CO2やその他多くのガス成分の影響を受けない帯域波長の2つの波長を増幅し1秒おきに通過させる半導体干渉構造となっております。赤外線吸収量そのものを吸収比率で測定するため光源の汚れ、水蒸気、多くの化学物質の影響を補償しながら安定した測定を連続して実現いたします。

仕 様

型  式 CVS-GMD20 CVS-GMD20D
特  長 表示なし LCD表示有り
出力レンジ
(発注時に選択)
0〜2,000/5,000/10,000/20,000ppm
(0〜0.2%, 0.5%, 1%, 2%)
精度 ±(測定範囲の2%+指示値の2%)
(再現性、非直線性、校正不確かさ含む)
長期安定性 <測定範囲の5%/5年
温度依存性 -
圧力依存性 -
応答時間 1分(63%応答)
通電後立ち上がり時間(ウォームアップ) 1分(15分で安定)
推奨校正周期 5年
アナログ出力信号 4〜20mA,0〜20mA(負荷抵抗500Ω以下)
0〜10V(1kΩ以上)
アナログ出力分解能 8bits
デジタル出力 オプション:LonWorks I/F、リレー、シリアル
供給電源 DC24V
許容電源電圧変動 DC18〜30V
消費電力 最大2.5W
使用
条件
  流速 0〜10m/s
  温 度 -5〜+45℃
  湿 度 0〜85%RH結露なきこと
ハウジング材質  ABS
ハウジングクラス IP65
フィルタ材質 -
コネクタ -
重   量 140g 170g
オプション ディスプレイ、リレー
シリアルCOMアダプタ
大きさ


このシステムに関する問い合わせ、カタログ請求はクリマテックへ

クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちら
http://www.weather.co.jp/

to Climatec Home page