クリマテックトップページへ メールでカタログ請求 一番上に該当商品の価格を表示します Climatec

ディストロメーター
レーザー式降水粒径速度分布測定装置
Parsivel 2 Disdrometer
パーシベル2
(デストロメーター、ディスドロメータ-)

COTT-Parsivel-2
PDFカタログ



・雨雪判別(降水分類)
・従来困難だった冬季降水量の把握(補足率が高い)
・天気コード出力
・降水の粒径分布X落下速度の計測

・シャワーや人工降雨、人工気象装置などの雨滴粒径分布と各粒径別の速度

設置例
頑丈な架台に取り付けます

概 要

  COTT-Parsivel-2 ディストロメーターは降水の粒径、落下速度をレーザー光により測定するセンサーです。単に降水の粒径測定だけではなく、冬季の正確な降水量のリアルタイム測定、降水種類(雨、雪、霧氷ほか)の判定、天気コードの出力など、研究から実際の道路、航空気象分野まで、幅広い範囲での応用を可能としています。
  光学レーザー方式により検知した降水の特性より、霧雨、雨、ひょう、雪、霧雪、あられ(小ひょう、雪あられ)などの降水を分類することができます(SYNOPコードなど)。
  降水の強度、粒子の大きさを32分類、、落下速度32分類、合計1024のクラス分類をします。固形降水粒子については25mmまで測定できることができます。また、相当水量、MOR、レーダー反射強度なども計算出力可能です。

記録は、RS-485(通常PCやロガーにはRS-485/232変換器経由)通信によってC-CR1000などのデータロガーにデータをそのまま記録できます。風速計や、気温湿度計も同時に同じロガーに記録可能で、通信回線経由データの回収することもできます。PCがなくても、遠隔地からのテレメータが可能です。

簡易な降水強度の測定には降水強度センサーがあります。



仕 様

測定方法 650nm 0.2mW レーザー式
クラス1M
測定面積 54cm2(18×3cm)
降水粒径・速度
測定階級
1024クラス
(粒径:32、速度32クラスの組合せ)
粒子サイズ 液体 0.2〜 8mm
固体 0.2〜 25mm
粒子速度 0.2〜>20m/s(32クラス)
降水種類認識 霧雨、雨、みぞれ、ひょう、雪など
降水強度 最低 0.001mm/h(霧雨)
最大 1200mm/h
精度:±5%(液体)、±20%(固体)
降水視程 MOR 0〜20,000m(約20km) (MOR:気象光学距離)
レーダー反射強度 -9.999〜99.999dBZ
運動エネルギー 0〜999.999J/uh
天気コード SYNOP 4680(wawa) / 4677(ww) / METER 4678 /NWS
降水視程(MOR) 0〜 20,000m
出力(I/F) RS-485 1200〜57600BPS 2線半二重
SDI:統計結果のみ / USB:PCのみ
パルス(雨量強度のみ)
寸   法
重   量
670H×600W×114Dmm
最大6.4kg
取付寸法 2"パイプ、50-62φmmパイプ
動作環境 -40 to +70℃/ 0-100%
防水性 IP65
電   源 10〜28VDC
20V以上推奨
消費電力 65mA@24VDC
ヒーター:デフォルト50W/オプション100W
2A/4A @ 12V/24VDC
インターフェース
I/F 速度 取得可能データ
RS-485 1200-57,600BPS 全データ、スペクトルデータ
SDI 1200BPS 計算結果のみ
USB - 保守用
配線
オプション
設置パイプ 60mmφ×2m
鉄製(亜鉛メッキ)、重量30kg
ソフトウェアー
(オプション)
ASDO
PCによるデータモニター、保存


ソフトASDO画面の例 リアルタイムでの表示可能
上のグラフ:X軸:粒径クラス Y軸:落下速度 中の色は、カウント数
下のグラフ:時系列の降水強度

出力フォーマット(TRコマンドにより省略有り、初めの80個)



天気コード
降水現象 英語 SYNOP
ww
4677
wawa
4680
センサーエラー Sensor error -1 -1
降水なし No precipitation 00 00
降水有り(判別なし) Precipitation 41,41,42
霧雨 Drizzle 51,53,55 51,52,53
着氷性の霧雨 Freezing drizzle 51,53,55 51,52,53
霧雨を伴う雨 Drizzle with rain 58,59,59 57,58,58
Rain 61,63,65 61,62,63
着氷性の雨 Freezing rain 61,63,65 61,62,63
降雪を伴う雨・霧雨(みぞれ) Rain and/or drizzle with snow 68,69,69 67,68,68
Snow 71,73,75 71,72,73
霧雪 Snow grains 77 77
霧雪・細氷 Ice crystals/needles 77 77
弱い雹(霰) Soft hail 87,88,88 87,88
雹(霰) Hail 89,90,90 89
SYNOP Table 4677 有人観測所の天気コード(こちら参照
SYNOP Table 4680 自動観測所の天気コード(WMO)
              
強度の判定基準
天気分類(SYNOP) 強度(mm/h)
Light Moderate Heavy
霧雨 ≦0.2 >0.2〜0.5 >0.5
雨、雪、降水、霧雨を伴う雨 ≦0.5 >0.5〜4.0 >4.0
凍雨、弱い雹(霰) ≦2.4 >2.4〜12.0 >12.0
雹(霰)(4677のみ) 粒径<8mm 粒径≧8mm


落下速度vs粒径マトリックス(この順番で出力)
粒径クラス32
(mm) 
クラス番号 落下速度クラス
32
(m/s)
境界 中間値 境界 中間値
0.125 0.062 1 0.1 0.05
0.250 0.187 2 0.2 0.15
0.375 0.312 3 0.3 0.25
0.500 0.437 4 0.4 0.35
0.675 0.562 5 0.5 0.45
0.750 0.687 6 0.6 0.55
0.875 0.812 7 0.7 0.65
1.000 0.937 8 0.8 0.75
1.125 1.062 9 0.9 0.85
1.250 1.187 10 1..0 0.95
1.500 1.375 11 1.2 1.1
1.750 1.625 12 1.4 1.3
2.000 1.875 13 1.6 1.5
2.250 2.125 14 1.8 1.7
2.500 2.375 15 2.0 1.9
3.000 2.750 16 2.4 2.2
3.500 3.250 17 2.8 2.6
4.000 3.750 18 3.2 3.0
4.500 4.250 19 3.6 3.4
5.000 4.750 20 4.0 3.8
6.000 5.500 21 4.8 4.4
7.000 6.500 22 5.6 5.2
8.000 7.500 23 6.4 6.0
9.000 8.500 24 7.2 6.8
10.000 9.500 25 8.0 7.6
12.000 11.000 26 9.6 8.8
14.000 13.000 27 11.2 10.4
16.000 15.000 28 12.8 12.0
18.000 17.000 29 14.4 13.6
20.000 19.000 30 16.0 15.2
23.000 21.500 31 19.2 17.6
26.000 24.500 32 22.4 20.8
  ・表中の数値はクラス番号
  ・全440クラスのカウント数(スペクトル)が最小1分毎にレポート可能 

LoggerNet RTMCによる、リアルタイムモニター例
ディストロメーターを利用して、リアルタイムの降水状況を把握できます。
モニター画面例
説明 上のグラフで赤点はSYNOP状況で、水色にある点は雨、白は雪、黄色の部分はあられ
緑は固体降水強度(mm/h)、水色は液体降水強度(mm/h)
下のグラフは黄色が気温(0〜5℃で変化)、ピンクは合計降水強度、青は累積降水強度
横軸は、12時間
解説 断続的に降雪があるが、降水強度はそれほど強くなく、積雪量は多くないと思われる



このシステムに関する問い合わせ、カタログ請求はクリマテックへ

クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちら
http://www.weather.co.jp/

to Climatec Home page