クリマテックトップページへ メールでカタログ請求 一番上に該当商品の価格を表示します

デジタル・アナログ日射計

CHF-SR05  セカンドクラス(第2級)
PDFカタログ  日射計総合カタログ
PDFカタログ  SR05
気象庁型式証明測器
太陽電池評価用各種日射計はこちら
太陽光発電評価に最適な日射計は?



CHF-SR05
  概 要
CHF-SR05はデジタル・アナログ両出力付セカンドクラス の全天日射計です。
デジタル(Modbus)は標準出力となっており、 アナログは0-1Vまたは4-20mAの選択となります。
取付はボールレベリングを用意しており、これを使用すると容易にレベル調整が出来ます。更にポール取付金具もあるのでパイプ取付も簡単です。


CHF-SR30 準器クラスの日射計
内蔵ファンにより結露降霜防止
CHF-SR20 準器クラスの日射計
CHF-SR11 ファーストクラス日射計
CHF-SR05 セカンドクラスの日射計
総合比較 各クラス比較
CHF-SRA01 アルベドメータ
CHF-NR01 長短波4成分 放射収支計
CHF-LP02 セカンドクラスの日射計

様々な組合せの取付金具があります
一番上:標準タイプ
中:ボールレベリングで水平台用
一番下:ボールレベリングとポール取付
ボールレベリングとポール取付の例
±10°までレベリング可能です。
記 録
  日射計の記録は通常平均か積算してMJの単位で記録します。

  例)1時間の平均日射量(W/m2)*3600秒*10^-6=1時間の積算日射量(MJ/m2)
  電圧-MJ換算方法例
  精度良く記録する、Modbusで記録するならC-CR800/C-CR1000
  安価に記録するのであれば、小型ロガー(CUZ-LR5041,平均可能)・・電源が必要です。
  気温や温度と一緒に記録、または2台の値を記録するには、こちら(CUZ-8515)・・電源が必要です。

仕 様


型   式 CHF-SR05-DA1 CHF-SR05-DA2 CHF-SR05-A
特  徴 0-1V出力
デジタル出力
4-20mA出力
デジタル出力
センサー生出力電圧
7mV/1000W/u出力
従来互換
価  格 一番上に該当商品の価格を表示します 一番上に該当商品の価格を表示します 一番上に該当商品の価格を表示します
在庫状況
気象庁検定 気象庁型式証明測器
仕様書(図面)
日本語取扱説明書  
簡易取付・配線説明書
  簡易取扱説明
CHF-SR05取付説明書
英語取説
カタログ PDFカタログ
主な目的・特徴 汎用的な日射量の計測
イメージ
ISOクラス 2nd Class
デジタル出力 RS-485 2線
Modbus RTUモード(*
TTL 2線
Modbus RTUモード(*
-
日射量 W/u
ボディ温度 ℃
出力選択 デジタル/アナログ同時出力は不可、どちらかを選択 アナログのみ
アナログ日射出力 0-1V/0-1600W/u  2線式
4-20mA/0-1600W/u
7-25mV/1000W/u
オプション
7mV/1000W/u
<17mV/1000W/u
負荷抵抗≦(供給電圧V-5)/0.02
max950Ω@24V、max350Ω@12V
出荷時オプションでレンジ変更可能 -
出力詳細 10Hzサンプル、4個移動平均値の10Hz更新 -
データサンプル推奨 1秒サンプル、60秒平均保存
電源 5-30VDC
消費電力:0.075W@12VC(6.25mA)
5-30VDC
デジタル消費電力:0.075W@12VC(6.25mA)
アナログ消費電力:0.24W@12VC(20mA)
-
デジタル出力用PC用計測
ソフトウェア
Hukseflux Sensor Manager software
以下よりダウンロード
http://www.hukseflux.com/page/downloads
-
PCソフトウェア動作環境 JAVA Runtime動産環境
Windows XP,7,8,10
USBまたはRS-232CポートにRS-485変換器経由
通常こちらを使用
USBまたはRS-232CポートにTTLレベル変換器経由
ロガーによる計測 232Cしかないロガーの場合は、485/232変換器経由 CR800/1000などの場合は、Cポートに接続して、Modbus命令で計測可能 アナログ計測
1 応答時間(95%) 18sec
2a ゼロオフセット赤外放射依存(200W/m2)  <±15W/m2
2b ゼロオフセット 温度依存(5K/hr)  <±4W/m2
3a 非安定性
(経年変化/year)
<±1%
3b 非直線性
(100-1000W/m2)
<±1%
3c 方向応答特性
(ビーム放射に対して)
<±25W/m2
3d 波長選択特性
(350-1500nm)
<±5%
3e 温度応答特性
(-10〜40℃レンジ)
<±3%
3f 傾斜応答特性 <±2%
測定範囲(W/m2) 0〜2000
内部抵抗
ヒーター
内部温度センサー MAX31725 Digital 温度センサー オプション
内部温度精度 ±0.5℃
ガラスドーム 一重
日積算の不確かさ ±10%
校正の不確かさ
(calibration uncertainty k=2)
<1.8%
大きさ 56φx 70h mm(標準)
56φx 70h mm(ボールレベリング付))
本体重量 約600g(10mケーブル含む)
視野角 180度
動作温度 -40〜+80℃
材   料 アルマイト
波長範囲 285-3000 nm

波長吸収特性
キャリブレーション WRR ISO 9847準拠
2年毎の再キャリブレーションを推奨
再校正 日射計の再校正はクリマテック(株)の校正装置を用いて可能です。
ケーブル 10m 4.8mmφ
コネクタ付延長ケーブル 10,20m
コネクタ M12-A IP67
オプション ボールレベリング付
ボールレベリングとポールマウント(パイプ取付) 一番上に該当商品の価格を表示します

上から 
本体(水平調整不可)取付穴付
ボールレベリング(水平調整機構)取付穴付
ポールマウント(パイプ取付)(25-40φ用)
取付の例
パイプ取付(ボールレベリング使用) 台に取付
(ボールレベリング使用)
台の水平はそれほど厳密でない
水平台に取付
(ボールレベリング不使用)
台の水平が重要
各取付説明書
取付パイプ゚直交クランプセット



パイプと直交クランプセット:赤枠内
縦パイプに取り付けて、横に60cm(実質50cm)アームを出して、
日射計を取り付ける事ができます。
視野角内のポールの影響を小さくする事ができます。

仕様 一番上に該当商品の価格を表示します
項目 仕様 型式 備考
横パイプ 材質 アルミニウム
アルマイト加工
- -
大きさ/厚み 600mmLx30mmφ/ T=3
縦パイプ対応径 25-32mm CHF-PIPE-32 アンテナポールなど
30-38mm CHF-PIPE-38
42-52mm CHF-PIPE-52 工事用単管パイプなど
56-64mm CHF-PIPE-60
CHF-PIPE-64
50Aパイプなど
直交クランプ Uボルト材質 ステンレス - -
板材質 FRP

係数の換算方法 電圧をW/u または J/u、kJ/u、またはMJ/uにする方法
換算方法についてはここを参照
*)Modbus通信について 当社取扱の各種ロガーで計測可能です。
C-CR200/300/1000/3000
接続方法、プログラムについてはお問い合せ下さい
CR1000のOSは30.01以後で対応


サイズ
CHF-SR05 CHF-SR05 ボールレベリング オプション付
ポールマウント付の場合、ポール径は25-40φ

配線
タイプ 配線(デジタル/アナログの同時出力は出来ません)
CHF-SR05-A
アナログ出力のみ


2017/10/1〜出荷分よりケーブル色が変わります。
交換などの場合はご注意ください
(詳しくはこちらへご相談ください)
旧バージョン
〜 S/N3202
 
新バージョン
2017/10/1〜
SN3323〜
CHF-SR05-DA1
0-1V出力
RS-485 Modbus出力
CHF-SR05-DA2
4-20mA出力
TTL Modbus出力
タイプ アナログ出力の配線 デジタル出力の配線
CHF-SR05-DA1
0-1V出力
RS-485 Modbus出力
 
CHF-SR05-DA2
4-20mA出力
TTL Modbus出力
 



このシステムに関する問い合わせ、カタログ請求はクリマテックへ

クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちらから
http://www.weather.co.jp/

to Climatec Home page