クリマテックトップページへ メールでカタログ請求 一番上に該当商品の価格を表示します

4成分放射収支計
CHF-NR01 4成分放射収支計
CHF-RA01 2成分放射計
PDFカタログ

CHF-NR01 
4成分放射収支計
特 徴

CHF-NR01は、熱収支研究を主目的とする4成分放射収支計です。 地表面における放射収支は、

短波放射:太陽光による入射光および地表面におけるその反射光
長波放射:地球と大気からの赤外放射光

に大きく分けることができます。CHF-NR01センサーは、上下に短波と長波別個のセンサーがついており、高精度に放射収支を測定することができます。また、短長波上下別個に値を得ることも可能です。

その他の特徴
 ・結露防止ヒーター内蔵
 ・水準を高精度に容易に調整することができます。
 ケーブル交換が容易

製品紹介
CHF-NR01 4成分放射収支計は、表面放射収支の4つの成分を別個に測定できます。センサー素子は熱電堆(サーモパイル)を使用しており、入出力する短長波放射フラックスに比例して、微弱な4つの出力電圧を発生させます。 大気温度と地表面温度の計算のためにPt100温度センサーが赤外放射計に内蔵されています。
また、長波結露防止ヒーターと、2軸の水準金具も含まれています。
CHF-NR01ケーブルは、ユーザーが簡単に交換することができます。


赤外放射量についての解説はこちら
CHF-RA01
2成分放射計
一番上に該当商品の価格を表示します
特 徴
CHF-RA01は2成分の放射計です。
短波と長波放射を一つのアームで結合しています。

経済的に放射収支を測定するために、以下の2つの方法が考えられます。

1)単体での放射収支推定(上向き利用)
雪面上など、アルベドと地表面温度を仮定することにより放射収支を経済的に求めることができます。

2)多点での放射収支推定(下向き利用)
基準地点では4成分放射収支計CHF-NR01で測定し、地表面状態の異なる比較対照地点は、下側だけCHF-RA01 2成分放射計により測定します。2つの地点が近い場合には上空からの放射に差異はないので、この方法を利用することが可能です。
経済的に放射収支を求めることが可能です。

仕 様

  CHF-NR01
4成分放射収支計
CHF-RA01
2成分放射計
写真
仕様書(図面)
取扱説明書
感  度 約10mV/KW・m-2
温度センサー Pt100Ω
サーミスタも可能
ヒーター 95Ω 1.5W@12VDC
  短波 長波
センサー種類 CHF-SR01 CHF-IR01
出力 2 2 出力は各1
WMO Class 2nd -
波長範囲 285−3000 nm 4.5 〜40μm
長波フィルター
の誤差
1kW Wm-2日射の時
<15 Wm-2
温度センサー Pt100 classA
トレーサビリティー WRR* WISG
校正の不確かさ
(Calibration uncertainty, k=2 )
<1.8%
動作温度 -40° to +80°
ケーブル長さ 10m x 2本
重  さ 2.3kg(ケーブル込み)
0.9kg(本体)
1.5kg
付属品
取付アーム(1m)、取付金具
*世界放射基準(WRR:World Radiometric Reference)
以下の気象庁サイトをご参照下さい
http://www.data.kishou.go.jp/obs-env/infohp/rrc/rrc_fig.html

各長短波成分センサーの仕様
型   式 CHF-SR01 CHF-IR01
イメージ
ISOクラス 2nd Class
-
感度 7-25mV/(kW/m2) 5-15mV/(kW/m2)
標準出力レンジ 0-50mV ±5mV
1 応答時間(95%) 18sec 18sec
ゼロオフセット日射依存(1000W/m2) W/m2
(Window heating offset)
- <±15W/m2
2a ゼロオフセット赤外放射依存(200W/m2)  <±15W/m2 -
2b ゼロオフセット 温度依存(5K/hr)  <±4W/m2 <±4W/m2
3a 非安定性
(経年変化/year)
<±1% <±1%
3b 非直線性 <±1% < ± 2.5%
3c 方向応答特性
(ビーム放射に対して)
<±25W/m2 -
3d 波長選択特性 <±5% -
3e 温度応答特性
(-10〜40℃レンジ)
<±3% -
3f 傾斜応答特性 <±2% <±2%
測定範囲(W/m2) 0〜2000 W/m2 ±300 W/m2
内部抵抗 40〜60Ω 100〜400Ω
ヒーター 1.5 Watt 12VDC
温度センサー Pt100 DIN Class A
ガラスドーム 一重 -
日積算の不確かさ ±10% ±15%
校正の不確かさ
(calibration uncertainty k=2)
1.8% 7%
大きさ 78φx 59h mm 78φx 46h mm
本体重量 約300g -
視野角 180度 150度
動作温度 -40〜+80℃ -40〜+80℃
材   料 アルマイト アルマイト
波長範囲 285-3000 nm 4.5 - 40 μm
キャリブレーション WRR ISO 9847準拠
2年毎の再キャリブレーションを推奨
WISG
ケーブル 10m(600g) 5φ
適用ケーブル径:3-6.5mmφ
10m(600g) 5φ
適用ケーブル径:3-6.5mmφ


CHK-NR01 4成分放射収支計
断面図
@G短波放射センサー
DE長波放射センサー
A放射よけ(カバー)
BCF水準調整金具


上面図
Aケーブルー
@B水準調整金具

4成分放射収支計寸法図 2成分放射計寸法図

@水準調整金具
A支持パイプ(27φ)

ケーブル1
信号 正負 PCB04
connection
Red 日射 上側 + 2
Blue - 1
White 日射 下側 + 8
Green - 7
Brown 長波 上側 + 4
Yellow - 3
Pink 長波 下側 + 6
Grey - 5
Silver Ground Ground 11, 12

ケーブル2
信号 Polarity PCB05
connection
Red Pt100 A 2
Blue Pt100 B 4
White Pt100 a 3
Green Pt100 b 5
Brown ヒーター + 1
Yellow - 6
Pink 空き
Grey
Silver Ground Ground 9, 10


このシステムに関する問い合わせ、カタログ請求はクリマテックへ

クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちらから
http://www.weather.co.jp/

to Climatec Home page