クリマテックトップページへ メールでカタログ請求 一番上に該当商品の価格を表示します Climatec

PackBusについて



PackBusでは、ロガー間の通信がサポートされています
PCからRS-232C 1ポートでマスターのロガーから他のロガーに接続できます。
他のロガーの値を参照できます(ロガー間の通信が可能)

PackbusはC-CR1000,800,850.3000などのデータロガーでは標準で使用できます
CR10Xなど古いロガーにはPackbus対応のOSをインストールすると使用可能です



DeviceConfigでの設定
・PackBusの番号が重ならないように設定。
・ComSettingsでSelect the COMPortで、他のロガーと接続するCOMポート(Cポートも可)のボーレートを指定し、NeighborsにそのCOMポートに接続するPackBusアドレスを追加する。
・パソコンに接続する側のPCは上記+AdvancedでIs RouterをYesにする


LoggerNetでのSetupを下記のようにする


・COM
  榔ackBus
         漏outerをYesにしたロガー
                 漏outerをNoにしたロガー


接続方法

ロガー同士は、RS-232Cクロス接続(T-R、R-T、G-Gで接続)します。
Cポート、RS-232Cどちらのポートでも接続可能








このシステムに関する問い合わせ、カタログ請求はクリマテックへ

クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちらから
http://www.weather.co.jp/

to Climatec Home page