クリマテックトップページへ メールでカタログ請求 一番上に該当商品の価格を表示します Climatec

3成分超音波風速計
C-CSAT3
PDFカタログ


C-CSAT3
3成分超音波風速計

概 要     

  C-CSAT3は、風のベクトルをx,y zの3成分に分けて超音波で測定するセンサーです。空気中の音速の変化が気温と風速に比例することを利用して測定します。また、音速より音仮温度も測定することができます。
  この風速計だけで渦相関法の原理により、顕熱フラックスの測定をすることが可能です。

また、C-EC150や、C-LI7500Aなどと組み合わせることにより、CO2や水蒸気のフラックスを測定することも可能ですが、C-EC150と組み合わせる場合は、C-CSAT3Aを用います。


超音波風速(C-CSAT3)とC-EC150,C-EC155設置状況



仕 様

測定方法 超音波
Path 長 水平 : 5.8cm
鉛直 : 10cm
角度:60°
サンプル周波数 1-60Hz 選択可能
出力I/F SDM、RS-232
4ch ±5Vアナログ(12bits)
出力要素 Ux, Uy, Uz, C
測定レンジ 風速:±65.535m/s
音速:300-366m/s(-50〜+60℃)
分解能 Ux,Uy : 1mm/s
Uz : 0.5mm/s
C : 15mm/s(0.025℃)
オフセットエラー Ux,Uy : <±8cm/s
Uz : <±4cm/s
ゲインエラー <±2% of reading (wind vector 水平 ±5°)
<±3% of reading (wind vector 水平±10°)
<±6% of reading (wind vector 水平±20°)
寸   法
重   量
センサーヘッド部 47.3cm(l)×42.4cm(h) 1.7kg
コントロールボックス 26cm×16cm×9cm 3.8kg
動作温度 -30 to +50℃
電   源 10VDC〜16VDC
消費電力 200mA(60Hz) 100mA(20Hz)
ケーブル長 センサヘッドとコントロールボックス間 3m



下側トランスデューサーの上面図

全体図

                            



このシステムに関する問い合わせ、カタログ請求はクリマテックへ

クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちら
http://www.weather.co.jp/

to Climatec Home page