クリマテックトップページへ メールでカタログ請求 一番上に該当商品の価格を表示します Climatec

CFカードモジュール
C-CFM100

PDFカタログ

C-NL116 CFカードモジュール付イーサネットアダプターはこちら

推奨CFカードについてはこちら

    




CFカード収納ケース
左:2枚用 右:4枚用
概  要
 コンパクトフラッシュへ外部記録するインターフェース
C-CR1000, 3000のPeripheral Portと接続し、計測したデータをコンパクトフラッシュカードに書き込むことが可能になります。

CR1000との接続は、CR1000のワイヤリングパネルにネジ止めできますので、取り付けが容易で、カードの差込は縦方向になりますので、屋外用ケースに収納した際、横にスペースを開ける必要がありません。

仕 様
記録容量 CFカードサイズに依存
2GBまで(OS24まで)
2GB以上(16GBまで確認済み)
FORMAT FAT32
電源 DC12V(CR1000/3000より)
消費電力 書込時:30mA max
読込時:20mA max
待機時 0.8mA max
使用温度範囲 -35〜+65℃
-55〜+85℃ XT type
大きさ、重量 10.0 x 8.3 x 6.5 cm 133g



注 意)
※ CF(コンパクトフラッシュ)は当社の推奨カードをご使用になるか、全書き込み試験をしてから現場でご使用ください
使えないカードがあります。
※ CFカードの初期化はFAT32で行ってください
※ CFカードを利用するには、ロガーに最新のOS(Ver4以後)が必要です。OSの入れ替えはユーザーでも可能です。(方法はこちら) 
※ 2GB以上のCFカードは、C-CR1000/3000データロガーOS 25以上でサポートされます
※ 2GB以上CFカードは、16GBで当社にて確認済み
※ サポートソフトウエア Loggernet Ver3.1.3以降
※ PC400 Ver1.2.1以降

LEDの意味
LED 意味 対処
CFカードフォーマット中 触らない
赤点滅 CFカードにアクセス中
緑点灯 CFカード抜き差しOK カード交換
橙点灯 エラー 別のカードを試す
橙点滅(* CFカードに書き込む前にメインメモリーがオーバーライトされた カード交換
*)データ容量がメインメモリーの容量をオーバーしたため、オーバーライトした。早めにCFカードを交換しないとこの事象が発生します。



CFカード挿入方法


CFカード取り出し方法
                         

このシステムに関する問い合わせ、カタログ請求はクリマテックへ

クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちら
http://www.weather.co.jp/

to Climatec Home page