無電源カメラ監視システム







PDFカタログ

無電源カメラ監視システム(静止画)

電源のない地域(北海道)で冬期間、監視カメラシステムを現在運用しています。
太陽電池と携帯電話を組み合わせることにより無人の監視が可能です。
衛星電話と組み合わせると日本中をカバーします。以上のシステムを経済的にご提案・構築いたします。

気象・水文観測システムと組み合わせるとデータではわからない、様々な状況が把握できます。
応用分野としては、以下の監視などが考えられます。
現在の視程、気象状況、着雪、着氷、河川、水門、洪水状況などなど
データ通信に画像を追加することにより更に現場の状況が正確に把握できます。

最近はやりの、Web LIVEカメラにも対応しています。
そのままカメラサーバーとして使用できるので、PCが不要でブラウザー上から手軽に監視できます。

システム概要は以下の通り
電  源 太陽電池50W以上(風力発電の組合せもあり)
鉛蓄電池100Ah以上
カ メ ラ カラーCCDカメラ 512*240画素の静止画(選択可能)
オプションで、パン/チルトも可能
ハウジング デフヒーター内蔵(省電力制御)
ワイパー(オプション)
通信方法 衛星電話、携帯電話により画像伝送が可能
もちろん、一般の電話なども可能
今のところ、データ通信とは別個に回線が必要。
サーバー機能 電話用はサーバー機能なし。
LAN接続タイプは、カメラサーバーとして機能(PC不要)
ただし、このタイプは電源必要
送信方法 条件監視により現場からの発報により、現場画像を自動受信
PC側からの手動監視・自動画像収集も可能
ラ イ ト 50W 夜間撮影可能(オプション)
撮影時のみ点灯


お問い合わせ、カタログ請求はクリマテックへ
クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちらから
http://www.weather.co.jp/